銀座カラー 新脱毛機

銀座カラーの新脱毛機

銀座カラーでは、最新の脱毛機を導入し施術を行っています。

 



 

一般的な全身脱毛は、全身をいくつかのパーツにわけて施術するので、
月に数回通うのが普通です。

 

 

毛周期を考えると、全身を2か月〜3ヵ月に一回の頻度で脱毛するのですが、
全身を4パーツに分けるとなると、2か月÷4回=2週間に1回はサロンに通う必要があるということになります。

 

 

一方、銀座カラーでは、この新脱毛機を導入したことによって、全身の脱毛が1回で施術できるので、
2か月〜3ヵ月に1回通えば良いということになります。

 

 

脱毛サロンの中でも銀座カラーは予約が取りやすい方ですが(楽天リサーチで予約の取りやすさNo1です)、
どうしても直前の予約になると埋まっていることも多いです。
なので、脱毛サロンに通う頻度と回数が少なくて済むというのは、実は結構大きなメリットなんです。

予約の取りやすさは、本当に大事!

予約の取りやすさはすごく重要!
先ほど予約について少し触れたので、追記しておきます。

 

脱毛サロンに通うにあたって、「予約の取りやすさ」は、脱毛効果や安さ、接客の質などと並んで大切なことです。

 

 

脱毛は1回の施術でムダ毛を完全に処理することはできません。
なので、当然個人差はありますが、2〜3ヵ月に1回程度の頻度で通うことになりますが、
その時忙しい人であれば、予約が取れないとズルズルと予定がずれていってしまいます。

 

 

2〜3ヵ月に1回程度を6回、つまり1年間〜1年半程度は通うものですが、これが2年…、3年…と
後ろ倒しになっていっては、思うように脱毛が進まないということになります。

 

 

必ず、予約が取りやすいかを大切な判断基準の一つに取り入れましょう。
ちなみに銀座カラーは楽天リサーチの調査で「予約の取りやすさNo.1」を獲得しているので、安心できると思います。

新脱毛機だからできる、最新の「IPL脱毛」

銀座カラーは、「IPL脱毛」という方式の脱毛を採用しています。

 



 

脱毛は、ニードル脱毛(麻酔を使う程の痛みを伴う脱毛)、レーザー脱毛(医療機関のみ扱う脱毛)、
フラッシュ脱毛(医師免許を持たなくても施術が行える、一般的な脱毛サロンの方法)に分かれますが、
IPL脱毛は、この「フラッシュ脱毛」の種類の一つです。

 

 

このIPL脱毛ですが、銀座カラーが採用しているのにはきちんとしたワケがあります。

 

 

1.痛みが少なくて済みます
当然、感じる痛みには個人差がありますが、銀座カラーでは、「輪ごむでピンとはじいた程度の痛み」と言っています。
これは光のエネルギーが一瞬にして毛根に到達するため、ジワジワとヒドイ痛みを感じることが無いからです。

 

肌が弱い方や、脱毛をするにあたって痛みが特に気になる方にとって、このIPL脱毛の特徴はものすごくありがたいです。

 

 

2.短時間で処理が終わります
一度に当てることが可能な、光の照射範囲が広いです。
なので、一度に広い範囲のムダ毛を処理することが可能になりました。
そのため、非常に短い時間で施術が完了します。
両脇だと10分くらいなので、本当にあっという間に終わってしまいます。

 

 

3.全身脱毛に向いています
光の波長の幅が広いので、身体の部位によって異なるムダ毛の種類に対応することが出来ます。
そのため、全身の脱毛に向いているという特徴があります。